並んだ椅子と机

ABOUT US

会社概要

代表挨拶

鉛筆を持つ子供

 やり抜く力を育て 
 達成の喜びを実現する 

代表 今井利次

抽象彫刻

人間は、はじめてスポーツや習い事、音楽などを始めるときには必ず「基礎・基本」を学びます。
これを会得できないと、前進・進展・発展は不可能です。
そして、これをマスターできると、「応用」もできるようになり、すべてを成し遂げたときの満足も感じることができるのです。
私たちの人生も同様に、「人としての基礎・基本」が重要だと思います。
そして同時に、それは「何のために・誰のために」習得するのか、ということも重要な要素になってきます。
 

少し古い話ですが、明治時代の躾や幼児教育にとって大切なことに、「体育・知育・才育は即ち食育なり」という言葉があります。
これを総じて「五育」と言います。
私たちは、この「五育」を教育指導の基本に指導教育いたします。
また、今現在、まさに社会は以前とは違い、成熟したグローバル社会が到来しています。
このように急速に変化する社会では、自ら目標を設定して、その目標を達成するために情報を収集し、分析し、それによって自分の考えをまとめ、または、よりよい結論を出すために、他人と協同して最善の結論を出し、目標達成を実現させなければなりません。

「五育」とは

check

徳育

道徳教育

知育

知識教育

食育 

食事教育

才育 

才能教育

体育

運動教育

机を囲む女子学生

学習指導要領の中でも「主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)」を通して、知・徳・体に渡る「生きる力」を身につけさせ、「何のために学ぶのか」という最大のテーマを共有しながら、全ての教科等で
①知識及び技能 
②思考力・判断力・表現力等 
③学び向かう力・人間性等 
の3つの柱が重要であると述べられています。

当教室でも、これらの「生きる力」を身に着けるために、時代に合った人間、さらに将来、職業人・社会人として、立派に「生きる力」を持った人材を教育・育成し、どんな困難に遭ってもあきらめず、その困難を乗り越え、やり抜く力を身に着け、そして、そのことを通して、実現達成したときの喜びを得られるように指導教育していきます。
そして、そのことが進学院「+プラス」の責務であり、社会に対しての使命だと考えております。

会社概要

名称

総合進学院『プラス』
(運営会社/合同会社プラス)

本店所在地

群馬県高崎市筑縄町15-6 小見ビル202号

電話番号

027-384-8863

FAX番号

027-384-3808

設立

2021年4月26日

代表理事

今井利次(明治大学大学院修了)

ロゴ

  お問い合わせ  

無料体験授業のお申込みや、お子さんの学習についてのご相談など承っております。お気軽にご連絡ください。